QuadroのRTXグラボを搭載したノートパソコンをリストアップしました。NVIDIA RTX A2000・A3000・A4000・A5000などを搭載した高性能モバイルです。
この記事ではQuadro上位モデルであるNVIDIA RTXシリーズを搭載したノート型だけを掲載しています。※探しやすくするためにデスクトップ型は除外、RTX以外のQuadroグラボも除外。

Lenovoレノボのノートパソコン NVIDIA RTX A2000(Quadro)搭載

15.6型のThinkPad P15 Gen 2

グラボは選択式/RTX A2000~RTX A5000まで
おすすめ カスタマイズ幅の広いThinkPadです。QuadroRTXグラボは4種類選択可能、カスタマイズ画面でNVIDIA RTX A2000~RTX A5000まで好きなものを選べます。

標準保証は1年ですが約1万円の追加料金を払うと2年保証、約2万円の追加料金を払うと3年保証にできます。ちなみに、落下・水漏れ保証は約8千円の追加料金が必要です。

・NVIDIA RTX A2000(Quadro)を選ぶと約32万円
・NVIDIA RTX A3000(Quadro)を選ぶと約40万円
・NVIDIA RTX A4000(Quadro)を選ぶと約50万円
・NVIDIA RTX A5000(Quadro)を選ぶと約80万円

CPU:Core i7-11850H/ メモリ:16GB / グラボ:NVIDIA RTX A2000(Quadro)
税込 ¥319.000円~

詳細ページに移動
ThinkPad P15 Gen 2
※リンクは同一タブで開きます。別窓で開くなら右クリック等を使用



Lenovoレノボのノートパソコン NVIDIA RTX A2000(Quadro)搭載

16型のThinkPad P1 Gen 4

16型大画面なのにテンキー無し/RTX A2000搭載
この機種は16型大画面タイプですがテンキーが付いていません。大画面でテンキーレスの機種を探している人には向いていますけど、仕事で数字を打ち込む人は購入前にキーボードを確認してください。
ついでに言うと有線LAN端子が付いていません。無線はwi-fi6対応ですけど。「ノートでも有線派」という人は気をつけてください。

CPU:Core i7-11800H/ メモリ:16GB / グラボ:NVIDIA RTX A2000(Quadro)
税込 ¥303.116円~

詳細ページに移動
ThinkPad P1 Gen 4
※リンクは同一タブで開きます。別窓で開くなら右クリック等を使用



Lenovoレノボのノートパソコン NVIDIA RTX A2000(Quadro)搭載

17.3型のThinkPad P17 Gen2

17.3インチ大型ThinkPad/RTX A2000搭載
おすすめ ノート型でも作業領域を広く確保できる17.3インチのThinkPadです。QuadroRTX A2000を搭載した大画面ノートPCが約35万円で購入できるお得な機種です。
グラボは選択式なので追加料金を払うとRTX A3000・RTX A4000・RTX A5000も選択可能。
有線LAN端子(イーサネットコネクター)有り、さらにUSBやSDカードだけでなくHDMI端子まで付いています。

CPU:Core i7-11800H/ メモリ:16GB / グラボ:NVIDIA RTX A2000(Quadro)
税込 ¥345.070円~

詳細ページに移動
ThinkPad P17 Gen2
※リンクは同一タブで開きます。別窓で開くなら右クリック等を使用



HPのノートパソコン NVIDIA RTX A4000(Quadro)搭載
icon

icon15.6型のHP ZBook Studio 15.6 inch G8 新プレミアム

重量約1.9kg、頑張れば持ち運べる
重量は1.9kgなのでギリギリ2kg以内に収まっています。2kgのノートパソコンを持ち運ぶのは相当苦労しますが、高性能モバイルとしては軽いほうになります。標準で3年保証、3万円くらいの追加料金を払えば5年保証に伸ばせます。

CPU:Core i7 11850H/ メモリ:32GB / グラボ:NVIDIA RTX A4000(Quadro)
税込 ¥650.100円~

詳細ページに移動
HP ZBook Studio 15.6 inch G8 新プレミアムicon
※リンクは同一タブで開きます。別窓で開くなら右クリック等を使用



Lenovoレノボのノートパソコン NVIDIA RTX A5000(Quadro)搭載

16型のThinkPad P1 Gen4:製造・建築3次元CAD & 解析/CAE向け

4K液晶画面/RTX A5000搭載
ディスプレイは16.0型WQUXGA液晶(3840x2400)。美しい4K液晶画面が楽しめます。
残念ながら有線LAN接続端子はありません。

CPU:Core i9-11950H/ メモリ:32GB / グラボ:NVIDIA RTX A5000(Quadro)
税込 ¥710.127円~

詳細ページに移動
ThinkPad P1 Gen4:製造・建築3次元CAD & 解析/CAE向け
※リンクは同一タブで開きます。別窓で開くなら右クリック等を使用



HPのノートパソコン NVIDIA RTX A5000(Quadro)搭載
icon

icon17.3型のHP ZBook Fury 17.3 inch G8 新プレミアム

100万円越えのモンスタースペック/RTX5000搭載
高性能パーツを豪勢に使っているので値段は100万円を超えます。デスクトップ以上の性能をノートパソコンに詰め込んだモンスターマシンです。

CPU:Core i9 11950H/ メモリ:64GB / グラボ:NVIDIA RTX A5000(Quadro)
税込 ¥1.068.100円~

詳細ページに移動
HP ZBook Fury 17.3 inch G8 新プレミアムicon
※リンクは同一タブで開きます。別窓で開くなら右クリック等を使用






ここから下はDELLの法人向けワークステーションです。法人もしくは個人事業主だけが購入できます。個人事業主はセーフですが、個人購入は無理です。DELL以外のメーカーでしたら個人購入できるので、個人はほかのメーカーをチェックしてください。

DELLのノートパソコン NVIDIA RTX A2000(Quadro)搭載

15.6型のPrecision 7560 プラチナプラス

【法人〇・個人事業主〇・個人×】RTX A2000~A5000まで選択可
選べるグラボは4種類あってNVIDIA RTX A2000・A3000・A4000・A5000から選択できます。パーツ変更の自由度が高いのでお金次第でとことん性能をあげられます。

デルの法人向けパソコンは個人では買えません。法人か個人事業主だけが販売対象です。デル以外のメーカーなら個人購入できるので個人は他のメーカーで探してください。

CPU:Core i9-11950H/ メモリ:16GB / グラボ:NVIDIA RTX A2000(Quadro)
税込 ¥467.980円~

詳細ページに移動
New Precision 7560 プラチナプラスモデル
※リンクは同一タブで開きます。別窓で開くなら右クリック等を使用



DELLのノートパソコン NVIDIA RTX A2000(Quadro)搭載

15.6型のPrecision 5560 プラチナ

【法人〇・個人事業主〇・個人×】CPUがXeon
CPUはXeonでCoreではありません。
グラボはNVIDIA RTX A2000(Quadro)で固定.他のグラボには変更できません。

デルの法人向けパソコンは個人では買えません。法人か個人事業主だけが販売対象です。デル以外のメーカーなら個人購入できるので個人は他のメーカーで探してください。

CPU:Xeon W-11955M/ メモリ:16GB / グラボ:NVIDIA RTX A2000(Quadro)
税込 ¥506.980円~

詳細ページに移動
New Precision 5560 プラチナモデル
※リンクは同一タブで開きます。別窓で開くなら右クリック等を使用



DELLのノートパソコン NVIDIA RTX A3000(Quadro)搭載

17.3型のPrecision 7760 プラチナプラス

【法人〇・個人事業主〇・個人×】大画面で高性能
選択可能なグラボはRTX A3000、RTX A4000、RTX A5000の三種類。
画面が大きくて高性能なノートパソコンです。重量が3kgあるので日常的な持ち運びには向きませんけど、事務所で腰を据えて作業するのには向いています。

デルの法人向けパソコンは個人では買えません。法人か個人事業主だけが販売対象です。デル以外のメーカーなら個人購入できるので個人は他のメーカーで探してください。

CPU:Core i9-11950H/ メモリ:16GB / グラボ:NVIDIA RTX A3000(Quadro)
税込 ¥555.981円~

詳細ページに移動
New Precision 7760 プラチナプラスモデル
※リンクは同一タブで開きます。別窓で開くなら右クリック等を使用




QuadroRTXシリーズを搭載したノートPCは以上です。
本来はデスクトップに使うグラボなので、ノート型に搭載している機種は少ないのです。





ここから先は、QuadroRTX搭載ノートPCについてのQ&Aコーナーとなります。このグラボについて詳しく知りたい人だけが読んでください。

Quadro RTXシリーズ搭載ノートのQ&Aコーナー
セールはやっていますか?
セールに飛びつかないようにしましょう。ワークステーションの値段はセールでもあまり変わりません。
5万円OFF!!!みたいな売り出し方をしていても元値を高く設定していただけとか、似たような構成のパソコンと比べたらそんなに安くなかったとか、そういったことは珍しくありません。QuadroRTXシリーズを搭載したノートはセールでもあまり安くなりません。冷静に値段をチェックしてください。
Quadro NVIDIA RTXシリーズのグラボを搭載したノートはどこで買えますか?
これだけ高性能なノートパソコンだとワークステーションに強い大手から販売されることがほとんどです。デル、HP、Lenovoあたりです。ゲーミングPCメーカーだと品揃えがほぼ皆無ですが、パソコンARKとパソコン工房でたまーに売られることがあります。
個人で買えますか?
DELLは無理ですが、それ以外のメーカーは個人でも買えます。
ワークステーションでもお金さえ払えば、個人法人関係なく購入できます。(DELLのワークステーションは法人オンリー)
HDMI端子は付いてますか?
ほとんどの機種に付いています。QuadroRTXシリーズ搭載ノートだと、HDMI端子・USB端子・有線LAN端子などが標準搭載されていることが多いです。
出張修理プランは付いていますか?
標準構成では付いていない機種がほとんどですけど、追加料金を払って保証プランをアップグレードすると出張修理対応になります。
購入前のカスタマイズ画面の保証の部分で「オンサイト修理」という項目があればそれを選択しましょう。
高額なBTOパソコンには保証内容をアップグレードできるのが普通です。
保証内容をアップグレードできるメーカーはどこ?
ワークステーションに強いDELL、HP、Lenovoはお金さえ出せば保証内容を充実させられます。金額次第で長期保証・コップの水をこぼす・床に落とす・盗難保証などなど、手厚いサポートを受けられるようになります。
逆に保証内容があっさりしているのはゲーミングPCメーカーの保証です。1年保証で固定だったり、延長料金が高額だったり、出張修理プランがなかったりします。


(記事おわり)